FZ6をNAViとおそろいの激安グリップにしてみた

お買い物,在宅ツーリング部,整備FZ6 Fazer S2,NAVI110,アマゾン,怪しい中華製パーツ

え~、良い物は、当然それなりのお値段します。
同じ土俵に上がったら、安くて良いものなんて無い!!
…というのが信条のような感じ。

ただ、お気に入りの物が必ずしも良いものとは限らないわけで御座いまして。
例えば、先日アマゾンでNAVi用に買った激安グリップ

NAVi用に買った送料税込440円の激安グリップNAVi用に買った送料税込440円の激安グリップ

肌にしっとりと馴染むゴムゴムしい感触といい、私の小さめの手にもバッチリの細めサイズ(ゴムの厚みが薄い)といい、なんかむちゃくちゃ気に入ってしまいました。
何なら見た目もお好み。

というわけで、メインで乗っているFZ6 Fazer S2もこいつに替えちゃおうと、まぁこういう訳で御座います。
失敗しても公開するような値段で無し、決めたら速攻注文です。
プライムな感じで到着です。

で、仕事の合間の休憩時間にでも交換しちゃおうという感じですが、このグリップ「非貫通型」で御座いまして、貫通型のFZ6にはそのままでは使えません。

FZ6のグリップは貫通型。FZ6のグリップは貫通型。

なんか、原付き等には非貫通型のものが多いですが、自動二輪には貫通型のものが主流です?
多分。
そんな気がする。
知らんけど。

まぁ、なのでまずは貫通型にするための手術をしましょう。

非貫通型のグリップを貫通型に手術完了。手術完了。

ペン立てに入ってた普通のハサミで施術しました。
ガッタガタの酷い見栄えですが、本人が気にしていないので何の問題もない。
ヨシ!

では続いて、これまで装着してきた純正グリップを外します。
一般に接着剤みたいな奴でズルズル動かないように固定されていますが、どうせ捨てることになるので金切りバサミでチョキチョキのポイ。
その後、新しいグリップをボンド的なやつを塗ってはめていくだけです。

まず純正グリップを外すじゃろ?まず純正グリップを外すじゃろ?

そしたら手術済みの激安グリップをはめるじゃろ?そしたら手術済みの激安グリップをはめるじゃろ?

ホイ完了。
ムホホ、今回は何も壊さなかったので、個人的には大成功の類ですね!
見た目のキレイさとか、細かいことは気にしちゃダメ。


よかったら押して?(´・ω・`)σ ブログランキング・にほんブログ村へ